可愛い電マ(デンマ)でお洒落にオナニー!女性用電マBEST5!デンマの選び方や注意点!

ラブグッズ
  • 「デンマオナニーに興味はあるけれど、なんとなく今まで手を出さなかった。」
  • 「デンマってそんなに気持ちいいの?ちょっと試しに当ててみたい。」
  • 「どうせならテンションが上がるような可愛いおもちゃを使いたい!」

女性のひとりエッチの定番中で定番である「電マ(デンマ)」をご存じでしょうか。

なんとなくエッチなことに使うのは知っていて、知識はあるものの、どこに売っているのか分からなかったり見た目的に使う気になれなくてこれまで手を出さずにいた方もいるでしょう。

実はデンマは潮吹きできるほど気持ちよくオナニーができるエッチの必須アイテムなんです。さらに、近頃では「ほんとにデンマ?!」と思ってしまうようなキュンっとする可愛いデザインのアイテムが豊富。

そこで今回は、女子向けに開発された可愛い!CUTEデンマたちを紹介します。

こんなにかわいいならお部屋に置いてても違和感も罪悪感もない、しかも気持ちいい!

1個ぐらい持っててもいいかも?!と思っちゃうようなアイテムたちを是非チェックしていってください(∩´∀`)∩

女子向け!可愛いデザイン電マランキングBEST5

ではさっそく「見た目が超絶カワイイ!!電マアイテム達」をご紹介。

これ、全部ほんとにあの電マなんです!見た目がオシャレに進化し、更に高機能になった令和のデンマは必見です!

1位,BONNIE(ボニー)

電マ ボニー(BONNIE)

1番おすすめしたい可愛いデンマはピンクのクマちゃんモチーフの「ボニー」。

オシャレなマッサージグッズのように女性のお部屋のインテリアに馴染む形状、ベビーピンクのソフトな色合いが特徴。デンマのいやらしさを感じさせず、クマさんがほっこり感を与えてくれます。

ボニー(BONNIE)のポイント10個
  • 充電式(ケーブル付属)
  • 防水仕様(丸洗いOK)
  • スーパー静音設計
  • コンパクトサイズ(14cm×4.1cm)
  • 医療用シリコン素材
  • ボタン1つのシンプル操作
  • 9パターンの振動
  • LEDライト搭載
  • ボディマッサージの使用OK
  • 収納に使えるオシャレなBOX付属

ボニーは見た目だけではなく実は機能性がとにかく優れているところが1位のポイントに。

これまで数々のラブグッズを試してきた私ですが、ボニーは買わない理由がないぐらいの優秀なデンマだと断言ができます。

まず一番の魅力は防水機能搭載で、お風呂場でのセルフプレジャーも可能な点。家族や同居人にデンマ使用がバレたくない人も、お風呂場のプライベート空間でこっそり致すことができる代物なんです。

多少の水しぶきがかかっても大丈夫にできていますので、敏感な場所がたくさん濡れていても気にせず押し当てたり、好きな場所を刺激できますので自分だけのプレジャーの世界にどっぷり浸かれます。

例えば、シャワーでカラダを洗い終えた後に、ボニーをそっと感じる場所に当てがいながらスイッチを入れると官能の世界へ導いてくれます。

9つの振動モードで変化をつけながらがコツ。ボタンを1回軽く押すだけでめくるめく快感の与え方を変化させられます。最初は弱くはじまって、力強い振動に変えてみたり振動パターンをチェンジしていくことで深く感じ、オーガズムを迎えられます。

防水の他には、静音設計でかなり静かなのもうれしい点。音が漏れることなく、声さえ我慢すればひとりきりのプライベートタイムにすることができます。

お風呂でプレジャーができると終わったあとは湯舟につかったり、体を洗ったり再びリラックスをすることで余韻も楽しめるのが良い点。

さらに丸洗いOKのボニーはそのまま洗い流して水滴を拭うだけでピカピカに。お風呂の外に持っていかなくてよいので、後片付けもついでにササっと終わらせることができます。

清潔感たっぷりでいつでもどこでもすぐに取り出して使えてお手入れも簡単だからプレジャー回数が増えること間違いなし、まさに可愛い&優秀デンマなんです。


電マ ボニー(BONNIE)
そしてボニーはもちろん使用感もバッチリ!医療用シリコン採用で、敏感な場所でも優しい刺激を楽しむことができます。お肌が弱くてプレジャーを迷われている方でもシリコンなら挑戦するハードルも下がります。

更に持ち手はLEDライト搭載でピカっと光るように。部屋を暗くしてムードをつくりながらエッチを楽しみたいときでも迷うことなく、敏感なピンポイントを狙うことができます。

サイズは14cm×4.1cm

女性の手でもすっぽり握れるコンパクトサイズだからバッグやポーチにも収納OK!

お泊りデートに持って行ったり、隠しやすいから普段の生活にボニーはきっと馴染んでくれます。

また、商品ページには記載はありませんが、このようなオシャレなボックスに入った状態で届きます。

購入したボニーの実物写真

結構しっかりしていて、このまま収納することができるので、もし入れ物がない方でも安心してご購入いただけます。少し光沢のあるブラックのアーガイルチェックでラグジュアリー感があり、引き出しの中にスッと納まりが良いスリムな形状で扱いやすいです◎ケースが素敵なのでこのままラッピングして友人へのプレゼントにも良さそうです◎

というのも、ボニーは電動マッサージャータイプだから、実はプレジャー以外にも肩や手足などの関節に当てて通常のボディ用マッサージ機としても使用可能なんです。先端(クマの頭)部分の面積を大きめにすることで肩や背中などの広い範囲に当てて使いやすい形状となっています。

先端は回転するようになっているので好きな角度に調整もできるので、うまく使えばいろんな箇所をほぐしてリラックスできますよ。

その日の気分に合わせて、カラダのリフレッシュに使用したり、プレジャーをしてみたり、1つあるだけで大活躍。

お疲れ気味のOLさんや子育てで忙しいお母さんの息抜きにもあると嬉しい。ボニーは、日常生活に溶け込むような多用途でハイブリッドな今どき電マなんです。

バイブレーション電マ ボニー(BONNIE)をもっと詳しく見てみる⇒

2位,LCラブデンマ ストロベリーソーダ


ラブデンマ ストロベリーソーダ
2位はセクシャルヘルスケアを提唱するラブコスメのオリジナル電マ「ラブデンマ ストロベリーソーダ」。

ストロベリー×ソーダ味のアイスをイメージしてつくられた女子のハートをつかむようなカワイイデザインがポイント!

昔ながらの電マの機能をそのままに、形状をギュッと小さくかわいくしたオリジナルデンマです。

ラブデンマのポイント
  • 電池式(単三電池×4本使用)
  • コンパクトサイズ(全長18.0cm ヘッド直径3.3cm)
  • 10パターンの振動と5段階の強さ
  • アタッチメント有り(別売り)
  • シリコン素材(スベスベ)
ラブデンマはアダルトグッズの中でもオーソドックスな電池式です。例えば、長期の旅行などでも電池を取り換えるだけでパワーが復活するので使い方によっては便利。単三電池は100均でも気軽に買えるので、電源を心配しなくてOKです。
また、ラブデンマの特徴としては10パターン振動×5段階の強さを選択できる点。
バリエーション豊かに振動するので、あなたのお気に入りの振動や強さがきっと見つかります。持ちやすく工夫された形状や、可愛いデザインでカップルでの使用にも推奨されていて、こんなに可愛いなら彼氏に「使って」とおねだりもしやすいです♪


ラブデンマ×アタッチメントset
また、別売りでアタッチメントもあります。このアタッチメントがかなり優秀で、左右の花弁が敏感なところをしっかり開いてくれてピンポイントに先っちょのハートが当たってくれ、キュンキュンっと感じることができます。

スイーツデザインのデンマで思いっきり感じたい、気持ちよさにとにかく没頭したい!という方はラブデンマはとってもおすすめ。見ているだけで嬉しくなるような美味しそうで可愛い電マです♪

ラブデンマ ストロベリーソーダをもっと詳しく見てみる⇒

3位,デンマ&イン


デンマ & イン

続いて、挿入できるデンマが気になるという方に、両側で刺激ができるデンマ&インをおすすめします。

見た目は女性らしさ前回のパステルピンク×ピンクゴールで文句なしに可愛いデザイン。

そして何より嬉しいのはデンマと挿入の2パターンで使えるところなんです!

デンマ&インのポイント
  • 外&中の刺激ができる
  • 充電式(ケーブル付き)
  • デンマ、インそれぞれ10パターン振動
  • スリム形状(約20.5㎝×約4㎝×約4㎝)

「デンマは先端で刺激をする」という常識を覆したこのデンマインはハイブリッド。デンマ部分と持ち手部分を使い分け、その日の気分によってお楽しみいただけます。

更にどちらもそれぞれに10パターンの振動搭載でお好みの強さであっちもこっちも感じてプレジャーできる充実の電マです。

持ち手は持ちやすくカーブデザインになっていますが、挿入時に刺激しやすいように先端は形状がちゃんと工夫されています。


デンマ & イン
このように先端が細くなっていることで中まで鋭く刺激することができ、感じるプレジャーへ繋がります。反対のデンマ側はしっかり面積をとってあるので、クリトリスや敏感なエリアをズンズンと刺激できます。オーソドックスなデンマに一番近い形状ですね。

機能面を咥えて改良された現代のデンマと言えます。

また、こちらは嬉しい充電式。1回の充電で60分~120分程度稼働しますので、彼とのエッチタイムや休日のリラックスタイムに十分適応可能です。

デンマとインを上手に使い分けて、中も外も磨ける、一石二鳥なデンマです。

デンマ&イン ピンクをもっと詳しく見てみる⇒ 

4位,iroha RIN+ ももさんご


iroha RIN+ ももさんご
次は、 女性向けプレジャーグッズブランドイロハから発売されているRIN+。

ももさんごのさんごとは、海の中の色鮮やかな美しい植物。

そして、珊瑚色とは英名で「コーラルピンク」とも呼ばれており、古代中国から伝来した顔料に由来していると言われています。

色・デザインにとにかくこだわったRIN+も大人の女性にぴったりの可愛いオシャレなラブグッズです。

RIN+ももさんごのポイント
  • 独特の色味
  • 充電式(ケーブル付き)
  • スリム形状(H160mm(本体)/先端玉飾り直径:30mm)
  • デンマ×挿入
  • 4種類と2種類のリズムパターン
  • 簡単操作
  • 防水仕様(丸洗いOK)
  • 保証期間1年間

ももさんごはイロハオリジナルのトイ。とにかく色味にとてもこだわっています。通常のプレジャートイは可愛い系のピンクが多いのですが、このももさんごに関して少しくすみがかった落ち着きのある大人の女性にぴったりのピンク

そして波打つような美しいカーブが刻まれた、まるでオブジェのような仕上がりになっています。


iroha RIN+ ももさんご

プニっとしたシリコン仕様、そして嬉しい挿入できるタイプのデンマです。

先端は小さ目ですが、クリトリスに当てることも可能◎そのまま外を刺激したり、中に入れてみたりと気分に合わせて快感を追求することができます。

RIN+に関しては、これまでのRINと比較すると振動の強さが4種類と2種類のリズムパターンに拡大され充電式に仕様変更されたので使い心地もバッチリ。

ボタン操作も簡単で、とにかく使い心地にこだわった大人のためのプレジャーアイテムです。

さらにRIN+は色違いの「うめひすい」もラインナップがあります。あなたのイメージに合わせてお好きなカラーを選択いただけます。

デザイン、機能共にバッチリ、品のある電マをお探しの方はRIN+がおすすめです。

iroha RIN+ ももさんご、うめひすいをもっと詳しく見てみる⇒

5位,リトルラブデンマ ストロベリーピンク


リトルラブデンマ
5位にランクインしたのは、初心者さん向けのリトルデンマ

ストロベリーを意識したピンク、15cm弱のコンパクトで初めての女性でも扱いやすい可愛いらしいデンマです。コスパも良く、挑戦しようか迷っている方もはじめやすい入門デンマ

リトルラブデンマ ストロベリーピンクのポイント
  • 充電式(ケーブル付属)
  • コンパクト軽量(全長145mm、ヘッド部分の直径42mm、重量107g)
  • 10パターン振動


リトルラブデンマ

アイスクリームを思わせる先端がまんまるになったデンマ。よく見てみるとアイスが溶けてるようなメルティデザインが施されていてとってもキュート。

小さいサイズ感に充電式、10パターン振動でとにかくシンプルな仕様のデンマです。

あまり深く考えなくても、とりあえず必要な機能はついていて扱いやすいのがポイント。振動は10パターンまで変化がつけられ弱~強まできっと好きなパターンが見つかります。パワーもしっかり出ますので、初心者の女性でしたらじゅうぶんオーガズムまで楽しめます◎

「デンマをちょっと試してみたい」「お手頃価格を探している」「シンプルな機能でいい」っという方にはこれをイチオシします。

コストパフォーマンスも良く、若い女性やはじめて使う方にぴったりな初心者デンマです。

リトルラブデンマ ストロベリーピンクをもっと詳しく見てみる⇒

もっと知りたい!電マの使い方や豆知識

電マ(デンマ)ってどんな大人のおもちゃ?

電マ=電動マッサージャー

実は、デンマは元々は体をほぐすためのマッサージ機として大手メーカーの「日立」から販売されていました。

しかし、思いもよらぬ事態に!なんと海外でオナニーグッズの愛称「ヒタチ」と呼ばれて大ヒットしてしまったのです。

それからはいつしか日本のAV動画でも見かけるようになり、おなじみの”女性が使うアレ”として認知されるようになり、一時は販売もやめようとしたぐらい不本意な広まり方をしてしまったそうです。

最初は肩こりなどに使う製品のため、オーソドックスな見た目でした。

ですが、この原理を利用して、近年ではもっと女性が使いやすいようにと、デザインや形状・機能などを変更して日々可愛いデンマが開発され、流通するようになりました。

ほんの一昔前にはオシャレなデンマはありませんでしたが、今の女性達は自分好みのアイテムを使うことができるようになり結果的にデンマが世界的に広まって良かったと言えますね!

電マで刺激できるのはドコ?

デンマは先端が大きくなっていることから振動が広範囲にいきわたり、主に女性のデリケートゾーンを全体的に刺激することができます。

このようにデリケートゾーンを全体的に当てることができますが、中でも上のほうにある豆つぶ程度のクリトリス(陰核)呼ばれる場所への刺激は格別。クリトリスはとても敏感な場所で、勃起したりオーガズムを迎えると言われている女性だけについている器官なんです。

皮をかぶっていたり、毛で隠れている人もいますが、女性であればみんなついているもの。まずはクリトリスの場所を確認することで、効率よくデンマで刺激できますよ。

そのほかは乳首などに充てても気持ちいいです。使っていくうちに自分が感じるポイントをみつけていくのも醍醐味でしょう。

電マを使ったひとりエッチのやり方

まずはエッチな動画を見たり、官能小説などを読んで気分を高めるのがおすすめ

エッチな気分になりながら乳首をいじっていたりすると、だんだん中が濡れてきてクリトリスが勃起してきます。

その瞬間にデンマを当ててみると、カラダが火照るような、ずっと刺激していたいような、なんとも言えない快感の渦に巻き込まれます。気持ちいいと感じることができればデンマが正しく使えている証拠。そのまま当て続けるとやがてオーガズムを迎えることができます。

コツとしては、最初にエッチな気分を高めること。もちろん、彼氏と使う時もまずはキスや愛撫でムードを高めてください。

実は女性はいきなりデンマを当てても気持ちよくなれず、まずはそういう雰囲気になって体も心もリラックスしていかないとエッチを楽しめません。

いきなりデンマを当てるのではなく、気分が高まるような前戯からはじめてみるのが最大のコツです。

注意!電マを選ぶときの4つポイント

「これからデンマを初めて買ってみようかな」と思う女性に、これは知っておいた方がイイヨ!という確認すべきポイントをこちらで説明します。

初心者の段階だとあまり深く考えずにポチってしまう方も多いのですが、使ってみて初めて分かることもたくさんあるので事前に困った事態にならないように以下のポイントは押さえて選ぶようにしましょう。

価格に注意!

世の中には何種類ものデンマが売られています。ネット検索では凄まじい数のデンマをいっきに見ることができるでしょう。

ここで注意したいのは安易に安い物に飛びつかないこと!

アダルトグッズはピンキリで数百円~数万円の物まで豊富に揃っています。何万円もするものをいきなり買う必要はありませんが、あまりにも激安の商品には注意しましょう。

中でも数百円~1000円程度のものは断線してしまったり、すぐにパワーが弱くなった経験が何回もあります。たかが1000円でも買ってすぐに使えなくなると、かなりもったいないです。

品質がそこそこなアイテムであれば1年、2年と相棒のようになってくれるのでかえってお得に。価格だけではなく、機能などしっかり使える物かどうかを見極めて選びましょう

個人的な経験としては2000円台後半~の価格であれば、満足して使えるグッズが多いと感じています。

安すぎる物は当たりはずれなどもありますので、価格の安さだけに飛びつかずに自分なりにちゃんと使える物を選んでくださいね。

水洗いができるか事前に確認!

電マは物によっては、水洗いができる・できない物があります。

水洗い対応していないもので洗ってしまうと故障の原因になります。最初からどうやってお手入れをするのか考えてから選ぶと失敗がないです。

水で洗えない場合はウェットティッシュや専用のクリーナーをかけて拭き取って掃除をすることになりますし、しっかり毎回洗いたい人は洗えるタイプが衛生的です。

あなたの使用頻度やすぐに洗える環境かどうかにも左右されるので自分がお手入れしやすいアイテムを選びましょう。

静音設計が事前に確認!

家族と同居していたり、壁の薄いマンションの場合、思った以上にバイブ音がうるさいデンマだとバレないか冷や冷やしてしまうことがあります。

商品に「静音」などの表記がある商品はそれなりに静かに動いてくれます。

バイブは機械が中で振動するため、どうしても音が避けられないのですが、静音とそうでない物は音の響き方が全く違ったりするので、あなたの住んでいる環境では、音を気にするべきなら静音タイプを選びましょう。

上記のランキングでも静音タイプは記載をしています。商品ページに静音マークがないものはそれなりに音がなると考えておくと「こんなはずじゃなかった」を避けられます。

充電、電池を事前に確認!

デンマは、物によって充電式・電池式に分かれます。

・充電式⇒充電し忘れると急に使いたくなっても使えないため、日ごろから使ったら充電しておくのがおすすめ。1回の充電で60~120分程度持つデンマが多いです。自分の使用時間などを考えて充電頻度もルーティーン化しておくと忘れずに済みますよ。

・電池式⇒デンマによっては消耗が激しいためこまめに電池交換が必要です。100均などで数回分買いだめしておくのがおすすめ。また、アダルトグッズの電池は「マンガン電池」というタイプが推奨されていることもあるため、商品ページなどをチェックしてどのような電池が好ましいかも確認しておくといいですよ。

どちらのタイプがあなたが使う時便利かを考えておくとこちらでも失敗をなくすことができます。

私はどっちのタイプも利点があると感じているので、どっちが良い!とは一概に言えないですが、充電式で丸洗いできるタイプはお手入れがとにかくラクなので不精な方に向くとは思いました。

今どきの可愛いデンマでとびきり気持ちよく!(おわりに)

おすすめのデンマたちを紹介いたしました!

今の時代、本当にデザイン性が高く多機能なアダルトグッズが世の中に出回っています。どれを見ても「カワイイ!」と感じる物はとても多い。

デザインはもちろんのこと、機能面や使用感など、事前に商品ページをしっかり読んでみて「これなら私に合いそう」と思うデンマをしっかり見極めてみてください。

お気に入りのラブグッズがあるだけで、生活が豊かに楽しく、癒しをもたらしてくれます。セルフプレジャーは女性のためだけの神聖な時間なのです!

あなたのプライベートな時間が充実しますように(∩´∀`)∩

\女子向き!可愛いプレジャートーイ発売中/

コメント

管理人

月間15000PVサイト「らぶこす!」管理人。東京アラサー女子。
高校生の頃からラブグッズを愛用している生粋の『オナニスト』。
あらゆるオナニーグッズを駆使し、より気持ちいいひとりエッチを研究する毎日に…。恋愛・カップルセックスについても持論を展開している。
※このサイトでは記事内にプロモーション(広告)を含みます。
2024/3更新

管理人をフォローする
タイトルとURLをコピーしました