LCラブコスメの価格は高い?その理由とは?実際に買ってみてコストの計算もしてみた!

LCラブコスメ

ラブコスメは、香水などをはじめとるする恋愛コスメを販売するブランド。

若い女性にそこそこの知名度はあるものの、

「LCラブコスメ」って、商品の価格ちょっと高くない?

もうちょっと安くしてくれないわけ?

 

と、ラブコスメの商品価格について疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。

ということで、ラブコスメで頻繁に買い物をしている筆者が実際に、

  • ラブコスメの価格帯
  • コストパフォーマンス
  • お安く買う方法はないのか

を調べてみました!

また、高い、安いとはいったい何なのか?というお話も併せてしていきたいと思います。

ラブデンマ

ラブコスメの商品は高い?人気商品の相場紹介

まずラブコスメの値段が高いかどうか、実際に値段を見て判断していきましょう。
ラブコスメには数百種類の商品があるため、特に人気がある商品をいくつかピックアップしてこちらで紹介いたします!

リビドーロゼ

まずはラブコスメの定番中の定番商品「リビドー」

男性を性的に興奮させる効果のあるこの香水は3,740円

Amazonで検索してみたところ香水で有名なジルスチュアートやブルガリ、クリスチャンディオールなど相場は3,000~9,000円円程度。

リビドーに関してはベッド香水というコンセプトが入るため単純比較ができませんが、まぁ普通に香水の値段だなという感じ。相場から言って高くも安くもないです。

ジャムハーバルソープ

こちらもラブコスメでおなじみのジャムウハーバルソープ。

石鹸1つで2,126円は確かにお高い!

ただ、これは普通の手洗い用の石鹸などではなく、ジャムウ成分と無添加であることからすると妥当なのかもしれません。オーガニックに特化した石鹸ですね。

ですが、こちらは確かに高い気もするので他社製品とのちほど比較をします。

プエラリアジェル

次に我らの救世主!プエジェル。これもラブコスメで人気が高い商品です。バストアップ効果が見込まれており、お肌に塗るとつやつや、ぷるんっとした見た目になるため、私も愛用しています。

こちらはAmazonで5,000円!250gなので容量は結構多いですが、確かに高い気もします。

同じくAmazonで類似のバストアップクリームを調べてみました。

だいたい3,000~4,000円なのでプエジェルは少し高い?!と思ったのですが、よくよく見てみると他社のジェルは120g~200g程度なのでプエジェルよりも中身が少ないという結果になりました!

ですので容量から金額を考えると他社と同じぐらいでしたので、別に高くはなさそうですね。

むしろ、「プエラリア」という希少成分が含まれていて他社と同じぐらいならかえってお得にも思えます。

マリンビーンズ

最後はこちらも何気に人気のあるラブグッズ「マリンビーンズ」

4,268円!そこそこのお値段がするなぁと思いました。こちらもAmazonで類似品を検索。アダルトグッズなので画像掲載は控えますが、アダルト製品に関しては品質で金額のばらつきがかなりあるため比較が難しいです。

マリンビーンスは性能が高い方に分類されるため、一般的な相場からいっても高くはない設定でした。医療用シリコンを使用していたり、女性が使いやすい持ち手に設計されていて、何よりバイブは相性もありオンリーワンな存在に。

評判や口コミも良いですし失敗が少なく、ある程度使えるバイブというくくりでいえば決して高くはないと感じています。

姉妹のスカイビーンズを使用した感想をこちらで紹介しているので参考にしてみてください!

 

ざっくりラブコスメの人気商品を調べましたが、確かに1品あたりが2,000円~5,000円ぐらいするものが多く、一度で複数個買うとあっという間に5,000円や1万が飛びますので、高くは感じます。

ですが、他社の製品と比較してみたところ、成分や使用感にこだわりが強く品質としては優れているため、その物に対しての金額設定は決して高くはない、むしろ配慮されていることが伺えました。

では、下記では実際にラブコスメを他社と比較したり、コストパフォーマンスについて解説を進めていきます。最後には少しでもお得に購入する方法も紹介していますので、是非チェックしてみましょう!

ラブコスメは実際に高いのか?他社と比較してみた!

実際に高いのかどうかは他社の商品と比較してみて初めてわかるもの。こちらで代表的な商品を他社の類似品と比較しています。ピックアップしたのはラブコスメで1番と言っていいほど売れているジャムハーバルソープ。

デリケートゾーン専用の石鹸で、ラブコスメのブランド開始当初あたりから売られているアイテム。購入したことがある方も多いのではないでしょうか。

LCラブコスメの代表的な商品である

「ジャムウ・ハーバルソープ」

価格:2,126円(※ラブコスメ公式通販の価格)
サイズ:68g
特徴:保存料・安定剤等は一切使用しておりません、合成の界面活性剤や洗浄剤を配合していない
ラブコスメで一番売れているこちらのジャムウソープですが、石鹸1個に対して2,000円程度

特徴としては保存料など洗浄剤などを一切使用していないこと。

ジャムウが含まれる、この特徴を抑えた別の石鹸と比較をしてみる必要がありますね。

同じくジャムウで無添加のものを探してみました、こちらがラブコスメのジャムウハーバルソープに匹敵する商品です。

アシアムというコスメの会社の製品でデリケートゾーンをはじめ全身に使える天然由来100%のソープ。

ジャムウハーバルソープとほとんど同じように使う石鹸です。

ただし、ジャムウハーバルソープと同じ68gに対して約2,700円なので、ラブコスメの方が600円程度お安いことが分かりますね。

 

他にもジャムウ系ソープを検索してみるとこの商品も人気ですぐにHITしました。

アマゾンで人気の高いヴィーナスラボのジャムウソープは100g1500円程度なのでお安く感じますが、こちらは100%天然由来ではありませんので注意が必要。

成分に香料など合成成分が含まれていますのでジャムウハーバルソープとはまた別の石鹸と考えてもらえばいいです。

ジャムウと商品名についていて、「あれ?なんか安い」と思った場合は成分をよく見てみると少し違う物だということが分かります。

天然成分のほうが、肌に優しいのはもちろんのこと、植物の自然の香りがしますので皮膚に合成成分の香りがついたりしなくなり、効果的には期待できるのです。

ジャムウハーバルソープのように天然由来100%の石鹸の販売はあまりされておらず、見つけても2,000円以上は確実にしますので、ラブコスメは別に高くないということが判明しました。

他の製品もたくさんありますが、ラブコスメでは成分などにとてもこだわりがあるためどうしても価格が高く感じてしまうのであって、実際はお値段並みの品質の商品であるということが分かります。

ドラッグストアなど低価格のコスメだとどうしても成分が劣るため価格で勝負しています。

それに対して、デパコスのようなちょっと品質がいいコスメは成分やブランド力で価格は高めで安売りしないのが特徴ですよね。

ラブコスメのコスメは、どちらかというとデパコスのようなものだと考えれば納得がいくのではないでしょうか。

デパコス並みの成分・お品なので、それなりの価格なんだろうなぁと思ってLCファンになるといいでしょう。

らぶうさ
らぶうさ

価格重視ならドラッグストアがいいし、品質重視ならデパコスを買うよね!ラブコスメは成分にこだわりがあるからデパコス寄りの商品・価格帯なんだよ

高い、安い、商品のコスパを計算する方法とは?

また、ラブコスメに限らず、何か商品を購入するさいにコスパの考え方をこちらでお伝えいたします。お買い物をする際に価格で迷う時はこの考え方を取り入れてみると失敗が少なくなりますよ。

商品の高い安いはコスパで計算すると良い

まず、商品についての高い・安いとはコストパフォーマンスで決定したほうがいいということをお伝えしておきます。

私たちの身近な物で、例えるなら中学や高校の時に来ていた制服。

公立や私立で価格帯にバラつきはありますが、制服を一式購入すると『トータル10万円』かかったとします。

「10万の服なんて高い!」

と一瞬考えると思いますが、よくよく考えると、3年間は着ることになりますよね?

10万としてかんがえると、1年間あたり約33,000円

これを12か月間で割ります。

すると、ひと月当たり2,750円。

さらに土日のお休みを除けば月20回程度の着用です

10万の制服を買っても

1日おおよそ138円程度ということになります。

これって本当に高いでしょうか。

例えばユニクロで3,000円の服を買っても10回ぐらいしか着なければ1回300円ですよね。

安くてもあまり着なかった服と比較すれば「制服はコスパのいい洋服だ!」ということができるので結果的にお得なんですよね。

他にもディズニーランドのチケットは約7,000円ですが、朝10時~夜8時まで遊んだとして

10時間なので1時間あたり700円です。

駅前のカラオケに行くのと同程度ではないでしょうか。

このようにモノの値段そのものではなく、トータルのコストパフォーマンス的な物の見方をすると本当にお得かどうかが見えてきます

では、ラブコスメの商品については…?

LCジャムソープのコスパを実際に計算してみた

まず例えやすいのがラブコスメで一番人気の高いジャムウハーバルソープ。

こちらは68g約2,000円程度の石鹸となっております。

私も最初は「え?石鹸に2,000円!」とカルチャーショックを受けながら購入。

ですが使ってみると

「あれ?これ別に高くないかも」と思うようになります。

というのもジャムウ石鹸を1か月間使ってみて、新品の石鹸と比較してみたのですが五分の一しか減っていなかったんです。

元々、デリケートゾーン専用なので、使う面積も少なく(筆者は、デリケートゾーン・両脇・首回りに毎日使っています)減りが遅いのは当然だったんです。

筆者のペースで使い続ければ2000円の石鹸を使い終わるのは五か月後ということになりますので、

ジャムウハーバルソープひと月あたりのコストは400円!

一か月30日なので、1日あたり10円ちょっと程度。

この金額でデリケートゾーンやワキがキレイになるから逆にお得にも思えます。

最初に2,000円で衝撃を受けたのですが、これは勇気を出して買ってみてよかったと今では思っています。

 

商品を購入するときは、たくさん使うものであるなら、いくらであってもお得に感じるということ。反対に安くてもほとんど使わなければそれは損失になってしまいます。

ですので、本当に気に入った商品を購入してたくさん使用することが結果的に一番コスパがよく、お得なお買い物となるのです。

ラブコスメで比較的お得な商品はこれ

また価格が気になる方に向けて、比較的コスパの良い商品や意外と低価格な掘り出し物商品をいくつかピックアップしておきます。

ラブコスメのコストパフォーマンスを考慮してもお得なアイテムです。

LCジャムウハーバルソープ

まず上記で解説したジャムウハーバルソープ。

女性特有のデリケートゾーンの臭いをケアすることができ、清潔を保つことができます。ボディソープなどで普通に体を洗ってから気になる部分に泡パックする使用方法もおすすめです。スッキリさっぱりして気分が爽快になるソープです。

こちらはラブコスメでも1番人気がありますし、他社製品と比較しても高くなく減りも遅いので本当におすすめの商品です。

ローション系アイテム

次にラブコスメではセクシャルヘルスケアとしてラブグッズやローションの取り扱いが豊富です。中でも私がとてもお得だなと思ったのはローション系のアイテム

ローションと言うとセックスをするときに潤いをプラスするアイテムでアダルト要素がある印象を持たれる方も多くいます。

ですが、ラブコスメのローションは女性のために作られているので、アロエベラやハチミツ美容成分が含まれていてお肌にとっても優しいのでお肌のうるおいなど美容ケアも楽しめる優れもの

それに加えて一般的なローションと値段はほぼ一緒の~1000円程度で購入できるためローションを買うならラブコスメが断然いいなと感じました。

ラブコスメで買い物するときにローションが必要な方はこちらでついでに買った方がお得です。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)

続いてオススメなのが、ラブシロップという食べられるローション!

こちらもラブコスメオリジナル商品で1000円で買えるお手頃商品。

こちらは、例えば彼や彼女の体に塗ってそのままペロペロと舐めてあげるためのちょっとエッチな商品。

シロップなのでパンにかけてももちろんOKなので、舐めても平気ですよ!

彼とのセックスがマンネリ化して飽きてきたときに使うと楽しそうですね。

送料無料にしたい人などは試しに一緒に買ってみるといいですよ。

LCピンクローター

こちらもおすすめ、ラブコスメオリジナルのアダルトグッズ「ピンクローター」ひとりエッチをしたことがない初心者さん向けのエッチなおもちゃ。

クリトリスに充ててスイッチを押すと細やかな振動で刺激されるのでとても気持ちいいです。ダイヤルで強さも調節できるので気持ちいい振動レベルを見つけてみるといいですね。

613円と、ラブグッズやひとりエッチ初心者の方でも手を出しやすい価格帯。冗談半分で一緒に買っていく方もいてそこからハマってしまうこともあるのだとか…?

クチコミも良かったですし、チャレンジしてみるのもアリです!

ラブコスメを安くお得に買う方法を紹介!

では、最後にラブコスメでこれからお買い物される方に知っていてほしい、ちょっとした安く買える裏ワザテクニックをご紹介!これらを取り入れるとお得にお買い物ができますよ。

ラブコスメを安く買う方法1:公式サイトで買うようにする

ラブコスメは現在

  • 公式通販
  • 楽天市場
  • アマゾン
  • Yahoo!ショッピング

に出品をしています。
楽天等はポイントも貯まりますし、使い慣れていて一見便利に思われます。
ですが実はこのようなショッピングモールに出品する際には楽天等に対し手数料を払う必要があります。そのためその後の手数料が商品に上乗せされて金額が決定されています。

↑例えば、ラブコスメ公式通販でジャムソープを購入すると2126円

ところが楽天市場やアマゾンなどでのショッピングモールでは2970円の販売価格です。

もちろんラブコスメ公式通販だと送料450円が上乗せされるのでトータルで考えるとあまり差がないように思えます。

ですが例えばジャムウソープを2つ欲しい人が購入すると、

Amazonだと合計5,940円になるのに対して、ラブコスメだと送料は1口分払えばいいだけですのでトータルで4,702円となり1,000円以上も違ってきます

ショッピングモールは便利ではあるのですが、公式ならではの安さが魅力ではあるのでなるべく公式通販から購入するといいですよ。特に複数商品購入するときは絶対に公式。いくらポイントがもらえたとしても最初には現金で必ず支払う必要があるため結果的には現金を少なく払うところで買うのが1番お得なんです。

LINEクーポン、メルマガ登録等でポイントを利用する

ラブコスメの公式通販はなるべくお得に買い物が出来るように、LINEのクーポンを配信したりメルマガ購読でクーポンコードを配っていることが多いです。

そうしたサービスを利用すれば送料分がお得になったり、頻繁に値引きに利用することができます。また初回に購入した際にチラシが入っていて次回のお買い物割引券等も入っていて実はこのようなサービスを駆使していけば安く買うことができるのです。少しでもお得に賢くお買い物がしたいと言う事はこのようなサービスを狙っていくと良いですよ。

またラブコスメは利用するたびにポイントが貯まる仕組みになっています。楽天やアマゾンのようにポイント付与されますので、そちらを貯めていくともちろんお買い物に利用することができます。ポイントの有効期限等はしっかりチェックして使い切るようにしましょう。

ラブコスメで1度でもお買い物するとチラシがもらえたり、お得なメールが届くようになったりしますのでこまめにチェックしてみてはいかがでしょうか。

フライデーなどセールを狙う

ラブコスメでは、頻繁にフライデーと言うセールを行っています。これはその名の通り金曜日限定のセールで、通常価格よりも少しだけお安く商品を買うことができるのです。

毎月のように開催されており、その都度商品が入れ替わるのが面白いところ。何が安くなるかは事前にわからないためフライデーが開催された時にページを開いて初めてわかると言う感じです。私がチェックしていると、コスメよりもラブグッズなどが安くなることが多い印象。

ですが狙っていたものが安くなっていたらお得ですよね。こまめにサイトのチェックをして掘り出し物を見つけたり狙っているものをゲットするのも良いでしょう。

ただしフライデー限定なので土曜になるとすぐに終わってしまいます。

フライデーは公式サイトのトップのお知らせから見られるようになっています。もし告知がなければ特にやっていない状態なのでまた機会をうかがいましょう。

まとめ買いで送料抑える

ラブコスメ公式通販では買い物金額に応じて送料が変動すると言う方式です

 ・ 4,999円以下:450円(税込)
 ・ 5,000円以上:300円(税込)※5,000~9,999円まで
 ・10,000円以上:送料無料

と、段階的に送料が安くなる方法になっております。そのため複数回商品を分けて買うのなら欲しいものはいっきに買ってしまったほうが絶対お得。

後から
「あれも買えばよかった、また注文しようかな」

となってしまわないように欲しいものや消耗品等は事前にチェックしてメモしておくなどが良いでしょう。

その他にも例えばラブグッズを買う場合はローションやコンドームが必ず必要になってきますのでまとめて買っておけば買い忘れることもありませんし、同時に使い始めることができますのでオススメ。

他にもシャンプーを買ったらリンスを一緒に買っておく、石鹸など毎日のように消耗するものはまとめて23個買っておくなどすれば送料の負担を抑えることができます。

欲しいものなどは同時に買っておいて通販の利用頻度を減らすのが得策です。

ラブコスメはコスパ面で考慮すると高くない。良いものを安く買おう(むすび)

ラブコスメの値段が高いのかを実際に調査してみました。

価格帯は確かにデパコス並みの路線で行っているみたいなのでドラッグストアなどに売られている化粧品と比べるとややお高めに感じます。

ですが品質や他社と同じような成分の化粧品と比較したときに値段は若干抑えられている位ですので物の値段で考えるよりもコスパで考えるとラブコスメは結構お得な印象です。

他にも意外と低価格な商品も取り揃えておりますので、今まで気にかけていなかった商品でも意外と見てみると良いものが結構あるのがラブコスメの面白いところです。

お得なクーポンやセール、ポイント制度もありますので使いこなしていけば案外お得に買うことができることもわかりました!

他にはないコンセプトの女性のための商品がたくさん揃っているラブコスメ、ぜひ上手に良いものをお買い物していきましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました