セックスレスが辛すぎる…何がダメ?レス原因や予防方法とは?夫から求められない時の対処法

エッチのお悩み
悩む女の子
悩む女の子

夫と性的なコミュニケーションがまったくなくなってしまった。セックスはおろか、手をつなぐことも、キスやハグすらない。肌に触れられることもなくなって不安で仕方がない。まだまだ私は性欲だってあるし、年齢も若い。このまま時が止まったように年齢だけ重ねていく未来が不安でたまらない。

パートナーとセックスレスはおろかスキンシップすらなくなってしまったとき、女性はこの上ない不安を感じてしまいます。

何故かというと、私もまったく同じ状況を経験したことがあるから。不安で夜に眠れなくなってしまったり、ストレスから生理もおかしくなってしまったり、男性と触れ合わないだけで、女はこんなに落ちぶれてしまうものなの?と感じていました。

だけど、このままやりすごして終わらせるのはあまりにも悲しい結末に。それなら、今、自分自身ができることをやってみて後悔のない未来にしてみたくないですか。

何かのご縁で一緒になったパートナー。あなたの魅力に彼が気が付けばまたあの頃を取り戻すことだってできるんです。この記事では、レスになってしまういくつかの要因、レスの時に気を付けたいこと、そして彼がまた求めたくなるように仕向ける方法など、私自身の経験からご紹介します。

男性が女性を求めなくなる理由は「目新しさがなくなるから」

まず、セックスレスの原因を科学的に理解しておきましょう。

男性には女性を妊娠させて、生殖を成功させるという本能や目的があります。

1人の女性とセックスをしてピストン運動をするのは、他のオスの精子を掻きだして、自分の精子を入れる作業とも言われており、男性があなたの中に精子を入れた段階で作業は一旦完了します。

大半の男性は女性との行為が終わった後ぐったりして賢者タイムになり、2回目に進まないのは、自分がせっかく入れた精子を掻きだしてしまうリスクがあるとも言われています。

そのため、他の精子を入れていない女性を目にするとそちらには欲情する現象が起こるのです。

実際に、性欲を科学的に調査した著書「性欲の科学」にこんなおもしろい実験の記載があります。

ほとんどの種のオスが、目新しいものに惹かれるようにプログラミングされているらしい。

ある実験チームが、ネズミのオスが同じメスを相手に数回交尾したあとに、いつも疲れ果てた様子を見せることに気づいた。

オスは巣の中にぐったりと横たわったまま。

人間で例えるなら、ソファに横たわってテレビでスポーツ中継を見だす男性のように。

そこに、別のメスを一匹加えてみた。するとオスは即座に立ち上がり、求愛行動を開始

それからオスは無我夢中で新しいメスと交尾をしていた。このプロセスを何度か繰り返すと、オスは倒れこむまで12匹のメスと交尾を繰り返した

出典:性欲の科学 293ページより

これは人間の男性でも似たような行動を見受けられます。

彼女や奥さんとはレスなのに、AV動画はしっかり見ている男性や浮気相手の女性や性的サービス店では元気に活動している男性などが見事に当てはまります。

つまり、男性がセックスレスになってしまう、最大の要因はパートナーに目新しさを見失ってしまっている可能性が考えられます。

ですがそうは言っても男性としても責任はあります。子供がいたり、安定した夫婦関係になると、男性は家族を守るために働くことに意識を向けるとも言われており、仕事で家族を養う>性欲

このように優勢が変わってしまうこともあり、悪いことばかりではないんですよ。

男性の本能や性質上、誰にでも起こりうることなので、まずはオスの本能を理解してあげることが大切ですね。

そしてこの性質から考えて、セックスレスになってしまう原因を日常生活に当てはめてみると、

レスの原因1:女性に新鮮味がなくなってしまった

これまでの2人の交際歴の長さから、ついに目新しさを失ってしまったと考えられます。

同じ人と何回もすると飽きてしまうのは本能的にも仕方ないことではあります。

「いつも同じ」「手に入ってしまった」などと男性に思わせないようにする必要があります。

レスの原因2:子育て、仕事に忙殺されている

若いころと違って、性欲よりも家族を守ることを優先としている男性は、仕事やお金を稼ぐことに追われてセックスがそっちのけになってしまっていることも。あなたのことを守ろうとしていて、それがちょっと違う方向に行ってしまっているのですね。

彼に感謝しつつもコミュニケーションの大切さを分かってもらう必要があります。

レスの原因3:コミュニケーション不足

どれだけ忙しくても、子供がいるからと言っても、「セックスがコミュニケーションの1つである」ことは、誰もが理性的に理解しています。「夫婦の時間、仲良し、ラブタイム」などいろいろな言い方をされていて、それが大切なコミュニケーションの1つであることは男性も気が付いています。

ですが、普段の他のコミュニケーションが不足しがちだと、セックスのコミュニケーションも別にいいやっとおざなりになってしまうこともあります。

パートナーと会話がない、スキンシップもない、わかりあっていない、興味がない、といった状態で「セックスだけはする」というのはあまりにも不自然ですよね。

他のコミュニケーションもしっかりとる、そしてセックスでも愛を伝え合う。

といったように、他のコミュニケーションもとっていく必要がありそうです。

レスになってしまう要因は、そのカップルによっていろいろな事情がありますが、まずはこのあたりの

  • 飽き
  • コミュニケーション不足

などをうたがっていくと、彼に求められるヒントが分かってくるかもしれません。

では、今後のレスを回避していく方法や、もっと具体的なヒントを紹介します。

セックスレス予防・対策5つの方法

とても重要なのですが、もし「パートナーとエッチを再開したい」と思う場合や「今後セックスレスになりたくない」と思うのであればこれらのことは特に気を付けたほうがいいです。

過去の経験から、下記のような振る舞いに心当たりがある方は確認してみましょう。

一定期間しないと「アウト!!」です

まず、個人的にコレだけは言いたい、重要事項です。

一定期間しないとアウト!になります。

  • 「そういえば、ここ1か月していないけど、忙しかったしね。」
  • 「あれ?そういえば今年の〇月からしてない気が…。そろそろ2か月か。」
  • 「ん?半年ぐらいしてない?どうすれば??」
  • 「最後にしたのいつだっけ???」

と、だいたいこのように回数がだんだん減ってきて、挙句の果てには最後にしたのいつだっけ?と、まるで「昨日食べたものを思い出せない老人」のようになってしまうとピンチ。

もうこうなってきてしまうと、パートナーに言うに言えなくなり、誘いずらくなったり、タイミングを見失ってしまったり、とにかく再開するのが異常に難しくなってしまうんです。

これは恋愛でも同じです。

例えば、お付き合いしている彼としばらく連絡をとっていないと、最初は寂しい気持ちがあってもだんだん好きな気持ちや、相手が見えなくなってしまって、冷めてしまうことってありませんか。頻繁にLINEや電話だけでもいいからコミュニケーションをとっておかなければ、愛情は自然と冷めてしまいます。

まさに、恋愛もセックスも継続は力なり

この、継続を欠いてしまうことによって、悩みがかえって大きくなってしまうのが最大の要因です。

何が何でも「途切れさせない」これが重要です。

例外として妊娠や体調不良などどうしようもない事情の方もいます。

ですが、これらの特別な理由がない限り、まずは「関係を途切れさせない」これだけはかならず守っていくようにしましょう。

らぶうさ
らぶうさ

経験者は語る。「途切れがきたら『終わりのはじまり』です。」

裸を普段から見せないようにする

人は毎日同じものを見続けると、見慣れてしまったり飽きてしまいます。

そしていつしか、慣れたものに特別な感情や喜びを抱かなくなってしまいます。

買ったばかりの頃は嬉しくて仕方なかった洋服も靴もバッグも、クローゼットで毎日見かけているとしまいには、どうでもよくなって飽きてしまった経験はあると思います。

女性の裸も一緒で、たまに見れるから良い!!という状況を作り出して、飽きさせないようにしましょう。

お風呂上りに裸のまま部屋に入ってこないようにする、着替えは別室で、など、エッチなことをするとき以外は「私の裸は、普段は見ることはできない神聖なもの」という振る舞いを常に心がけていきましょう。

たまに見るから男性もドキドキするし、燃え上がる。飽きさせないための基本的な振る舞いです。

所帯じみてしまわない(自立する)

人は手に入ってしまったものに対して飽きてしまう傾向があります。

これが人間同士であっても、身近にありすぎたり思い通りになりすぎると、その人を忘れてしまうんです。

例えば、最新のiPhoneを購入しても、使っているうちに当たり前になってきて、しまいにはベッドに放り投げたり、床に落としてしまってちょっとぐらい傷がついても気にしなくなってきますよね。

このように相手に手に入ったと思われてしまうと、新鮮味がなくなり、ぞんざいな扱いをうけることに。

ですが、あなたはiPhoneではなく、1人の女性として真っ向から「私は違う」と無言の主張を続けてください。

例えば、

  • 自立心を持ち、仕事や資格取得に打ち込んでいく
  • 自分のしたいことに自主的に取り組む(家事や習い事でも)

なんというか、わかりやすく表現するとすれば

「あなたがいなくても私はけっこう1人でやっていける」

このようなオーラを出すと、手に入ったと思わせにくくできます。

収入や精神面など、とにかくパートナーに頼らない自立心は最強のアイテムなんです。

すべてをかんぺきにやらなくてもいいので、あなたなりに1人で取り組めることを見つけて、自立心を磨いてみることも大切です。

パートナーとコミュニケーションをとる

セックスを継続的にするうえで、パートナーとのコミュニケーションは必須です。

セックスとコミュニケーションはポテトとハンバーガーとコーラのようにセットでなければなりません。

これがなくなってしまうと、あっというまにバラバラになり機能しなくなります。

  • 普段からお互いの日常の話を聞き合って近況を報告する
  • 一緒にご飯をたべて「美味しいね」、四季の「暑いね、寒いね」などを共有する
  • 買い物や家事など雑務の報告や相談はこまめに
  • 友人関係などもお互いに把握しておく

などなど、セックスだけに捕らわれずに、お互いの人間としての感情や活動にも興味を持ちあうことがほんっとに大切。

これを欠いてしまうとあっというまに冷めた夫婦の完成となってしまいます。

相手に興味がないけれど、セックスはします!!なんて、まるで家庭内セックスフレンドのようになってはいけません。夫婦は長い時間を共に歩んでいくパートナー。人間としての感情や喜び憂いにも是非興味を持ちあって精神面でのコミュニケーションも大切にしてください。

それにコミュニケーションがしっかりしていると、もし子供ができても、お互いに協力しあうことができたり、仕事で何かあっても相談できたりと、いいことばかりなんです◎

ムードの良い寝室をつくっておく

意外に忘れがちなのが、寝室のムード作り。

ここで大切なのが実はベッドメイクではなく、照明器具。

ラブホテルなどに行ったことがある方は分かると思いますが、ホテルってムードのために演出が凝っていますよね。

内装がオシャレ、大きなベッド、照明が暗いなどなど、演出されていて、それっぽい雰囲気になっています。

ただ、一般家庭で内装をかえたりベッドを買い替えるなんて大変です。スペースや予算も限られます。

そこで簡単に投入しやすいのが照明器具。通常リラックスタイムには、電球色という少しオレンジがかった色を取り入れるといいと言われており、さらに全体を暗めにしてベッド周辺だけ灯りをともすようにするだけでもかなりムードが出るんです。

照明器具をオシャレなものにするだけで部屋の雰囲気もよくなりますし、難しい場合は枕元にスタンドライトなどを置いても印象がグッとよくなります。

「なんだかここでする気がしない」ときは、お部屋のライトにこだわってみてもいいですよ。

このようなオシャレなライトがおすすめ。お部屋に入るたびに嬉しくなるし、ムードがよくなります。

Chende フロアライト 北欧 クリスマスツリー おしゃれ led 床置き 間接照明 シンプル モダン アンティーク フロアランプ スタンド リビング 寝室 読書 (フロアランプ)

Amazon

子供が欲しい場合は明確に期限を決めておく

「いつかは子供を…。」と曖昧な認識しかないと、セックスも「いつでもいいや」になってしまいます。

まだ子供がいなくていつか欲しい人は「1年以内に」「2年以内に」と明確なゴールを決めておくと、そこに向かって必然的にエッチをする日常生活に持っていくことができます。

これは受験勉強と同じで「試験までに勉強を終わらせる」のは、ゴールがちゃんとあるから。試験日はいつでもいいのなら、私たちはきっと勉強なんて一生やらないでしょう…。

結局、人間とは怠惰なもので、期限やゴールがないと面倒になって、先延ばしにしてしまうもの。

なので子供はいつまでに作ろう!としっかり2人で認識合わせをしていくことで一旦はレスを回避できます。

出産後のことは、まだ分からないのでまたその時に考えることにして、今できるレス対策をしてみてください。

では、すでにちょっとスレ気味かも?と思っている方は今すぐに試してみられる、解消方法をやってみましょう。

今夜からエッチする!パートナーとのレス解消方法

旦那さんとコミュニケーションがとれていて夫婦仲も悪くないのなら、きっと何かのきっかけがあればまた復活することができます。

今は、お互いの気持ちがすれ違っているだけで、実は旦那さんも「そろそろしたい」と思っていることがあるんです。

では、どんなふうにすれば、またエッチな雰囲気になるのか、こちらのことを試してみてください。

「久々にしよ!」と声をかけてみる

素直が一番!!やっぱり、ストレートに言うのが一番早い解決方法。(笑)

「久々にしない?」「今日疲れてる?」「生理前でムラムラするの」

と、エッチしよと言わなくても、ニュアンスで彼が分かるような言葉をかけてあげてもOK

旦那さんもしたいともし思っていたのなら即解決します。

もし、乗り気じゃなかったり、断られるようなら他の要因があるのかも。

だけど言うのはタダだから言ってみる価値はじゅうぶんありますよ。

ボディタッチを増やしてわかってもらう

どうしても言葉で伝えることができない人も中にはいるでしょう。

夫婦として関係が落ち着いてくると、なかなか本音を言ったり、ぶりっ子をするのがなんだか照れくさいような感じになります。

そんな人はお誘いの合図としてボディタッチをしてみるといいかも。

  • 肩や背中を撫でるように触れる
  • ソファにくつろいでいるときに寄りかかってみる
  • 大胆に胸を押し付けてみる

など、体の距離を心の距離にしてしまう作戦。

さすがにニブイ男性でも多少は意識するでしょう。そのままキスをしてエッチに突入するかもしれないし、言葉にしなくていいので簡単です。

ボディタッチならできるかなと思う人はこの作戦でいきましょう。

彼から求められるように仕向ける

自分から言うのはなんかちがう、求められないことに不安を感じる。

と、相手からの自主性を促したいと感じる女性もいるでしょう。

そもそも性的な行為や、デートや連絡は男性から積極的にきてくれるから嬉しかったりするんですよね。自分からいくのって結構勇気要るし、断られると悲壮感が出て傷つくことだって私たち女性にはあります。

男性側から誘ってほしいと思うときは、彼を誘発してみましょう。

男性がエッチをしたいと思ったり、積極的になるとき、彼の中にあるフェロモンが関係していることが多いです。男性フェロモンが多い男性は社会的に成功者が多く、パートナーを見つけるために積極性があるとおも言われていて、実はこのフェロモンの量が男性の原動力そのものでもあるのです。

この、男性フェロモンを増やして積極性を後押ししてくれるのが「フェロモン香水」と呼ばれるアイテム。

女性特有のフェロモンに見立てた香料を含ませることにより、男性のフェロモンを上昇させると言われています。

この人工的なホルモンを「オスモフェリン香料」といいます。

実際に海外での実験も行われました。

研究者カール・グラマー博士の実験によれば、オスモフェリンをかけた状態の写真を男性に見せることで、男性のテストステロン値が150%以上も増加したことが判明したそうです。
参考文献:news.bbc.co.uk

男性ホルモンであるテストステロンが上昇すると、より男性的に、そして性に活発になると言われており、オスモフェリンの威力が伺えます。

たった一時であってもこの力を借りることができれば、彼に求められるという状況を自然につくりだすように仕向けられる可能性も。

オスモフェリン香料をさりげなく体につけて、香りを振りまいて嗅がせると男性の気持ちを高ぶらせるてあげられるのです。

そしてオスモフェリン香料が含まれる香水の中で特別人気が高いのは「リビドーベリーロゼ」。

リビドー=Libidoは日本語で衝動を意味し、男性を衝動的にさせる意味を持つベッドタイムのための香水としてつくられています。

オスモフェリンの他にもイランイランやベリーなど、セクシーで女性らしい香料が含まれて、いつもの香水のように自然に使うことができるのが特徴。

ベッド専用香水とも言われており、男性に積極的になってほしいと思う女性達に人気のある香水なんです。

テストステロンが上昇すれば、じんじんムラムラと男性の奥からその欲が沸き起こり、ある一点が熱くなってきて、いてもたってもいられない…。

押し倒したくなるそんな気持ちを呼び起こしてくれて、いつの間にか「していた」という状況をつくる。

彼を後押ししてあげる意味でもオスモフェリンの香りにはパワーがあるのです。

日ごろのコミュニケーションにくわえて、フェロモン香料をさりげなく嗅がせてあげることで2人の時間を濃厚にしてくれるでしょう。

リビドーロゼ

オスモフェリン香料入り「リビドーベリーロゼ」をもっと詳しく見てみる⇒ 

セックスレスのときの注意点

もし、今レスが少しでも気になっている方は以下のことを心がけていきましょう。

私も経験がありますが、気になり出すとぐるぐる同じことを考えてしまう方にはいっときでもリラックスしていくようにするといいですよ。

1人で抱え込まない、悩まない

セックスレスってつらいし、人に言えないんですよね。気持ちすごく分かります。

親にセックスのことなんて言いたくないし、うまくいっている友人に知られると恥ずかしいし、こういう問題って一人きりで抱え込むことになりがちに。

だけどセックスレスは、なんとなく気持ちが合わない、ちょっとしたすれ違いで起こっていることが大半なので、誰が悪いとはではない問題なんです。

あまり深く考え込まないようにしてくださいね。

適度に息抜きをしたり、自分のするべきことに集中している時間も大切に。

そのことだけに注意がいかないように毎日を楽しんでください!

浮気に走らない

旦那さんとコミュニケーションやエッチがうまくいかないと、寂しくて外に走ってしまう女性も少なからずいます。

ですが、浮気はやっぱり不道徳。

もし結婚していないのなら、彼氏を乗り換えるのは自由だとは思います。ですが、もし結婚しているのなら、あなたが自分の意思で選んだパートナーで間違いありませんよね。

一度、しっかり向き合って、一緒に解決していく努力も大切。

しかも、もし解決できれば、2人絆は強くなりますよ。

性欲を我慢しすぎないこと

セックスレスが続く中でも、つらいのは女性の性欲問題。

正直、男性は右手さえあれば、簡単に処理ができるのですが、女子はそうはいきません。

中への挿入や愛撫などカラダが火照るような刺激がないと、たちまち欲求不満になってムラムラしたりストレスになります。

これは何もいやらしいとか変態といったネガティブな感情ではありません。そもそも性欲は人間の三大欲求のうちの1つ。食欲、睡眠にくわえて大切な欲です。

これを我慢させられるのはこの上なくつらいことなのはみんな一緒。だからガマンは禁物。

レス状態がどうしても解決できない状況の人は、ひとりですることも視野に入れてみてください。1人でするのはちょっと、気持ちよくなさそうと思われるかもしれませんが、最近ではひとりですることを「セルフプレジャー」とも呼ばれており、セルフで快楽を追求する女性は増えています。

リラックス効果があったり、恋人がいない人でも楽しめたり、全女性に与えられた楽しむ権利なんです。

このブームが巻き起こっているから、女性の体に寄り添ったオシャレなデザイン、そして気持ちよくてスイッチひとつで体中に電気が走るような快楽を与えてくれるアイテムもたくさんあります。

是非、あなただけ我慢せずに、自分を大切にする意味でも性欲には向き合ってみてくださいね。

ちなみに私が相棒レベルに思っているアイテムを推薦します。

一見、どこにでもありがちなバイブなのですが、海をイメージしたマリンカラーがとても爽やかで持っていても罪悪感がないんです。そしてクリトリスを挟み込める形、Gスポットをピンポイントで狙える形状が女性のカラダにしっくりくるように設計されています。

医療用シリコンという素材を使用していてプニプニした触り心地で良い感じに挿入できます。スイッチひとつでクリトリスと中を同時に攻められるのですが、逃げられない快感が押し寄せてきて夢中になってしまうほど。これがあれば外イキと中イキも自在にできるようになり、性欲なんて一瞬で解決できます。お気に入りのエッチな動画などを見ながらたまにはリラックスする時間をつくってみてあまり考えこまないようにしていきましょうね。

『マリンビーンズ』をもっと詳しく見てみる⇒ 

▼このマリンビーンズで私が中イキできた方法をこちらで解説しています

セックスレスは早めの解決がおすすめ!コミュニケーションを復活しよう(おわりに)

旦那さんとのセックスレスについて紹介しました。

  • 男性は本能的にセックスレスになってしまうことを理解
  • コミュニケーションを大切に
  • セックスレス防止を普段から実施する
  • 思い切って行動してしまおう
  • 自分を大切に

これだけのことで悩みを解決することができます。

もちろん、他にもレスになってしまった要因はあると思いますが、いずれにせよ、上記の項目はどんな夫婦であれ必要だと私は思っています。

せっかく多くの中から巡り合ったパートナー。かけがえのない人と、人生を歩んでいくためにも、仲良くしていってください!

パートナーと素敵な時間が過ごせるように、私も応援しています。

\女子向き!可愛いプレジャートーイ発売中/

コメント

管理人

月間15000PVサイト「らぶこす!」管理人。東京アラサー女子。
高校生の頃からラブグッズを愛用している生粋の『オナニスト』。
あらゆるオナニーグッズを駆使し、より気持ちいいひとりエッチを研究する毎日に…。恋愛・カップルセックスについても持論を展開している。
※このサイトでは記事内にプロモーション(広告)を含みます。
2024/3更新

管理人をフォローする
タイトルとURLをコピーしました